株式会社トラストファーマシー

「ありがとう薬局」×「まごころ介護」

薬剤師を目指す皆様へ

ホーム > 薬剤師を目指す皆様へ

患者様、地域、そして社会へ貢献できる薬剤師へ

医薬分業が進んできた今日において薬局薬剤師の役割は『調剤業務』との考え方がスタンダードになっております。しかしながらそれは狭義の薬剤師像であると考えます。

私達が考える薬剤師の役割とは、薬と情報の「広範」な管理を通した地域医療への貢献であります。地域に医療サービスを受ける住民が居り、地域医療が行なわれている“面”を私達はもっと深く考え実行しなければなりません。今後日本の総人口が減少するなかで高齢者が増加することにより高齢化率は上昇を続け、2013年には高齢化率が25.2%で4人に1人となり、2035年に33.7%で3人に1人となる推定です。その中で地域医療の強化は必須であり、医療連携を含めた在宅訪問指導や調剤薬局内での付加価値サービスの拡大を加速しなければなりません。

トラストファーマシーでは「処方箋通りの調剤業務」「薬局内のみでの業務」から脱却をし『処方せん調剤』は元より『介護高齢者の服薬支援』そして『介護施設や在宅支援活動』の事業展開により、地域に根付いた薬局運営を重視してまいります。
そして常に地域貢献を考え、当社で活躍するスタッフも日々やりがいを感じ、地域そして社会へ必要な存在へと日々邁進をしております。

株式会社トラストファーマシー
常務取締役 白水 崇雄
白水 崇雄

トラストファーマシーの教育制度