株式会社トラストファーマシー

「ありがとう薬局」×「まごころ介護」

先輩たちの声

ホーム > 先輩たちの声 > 栗田佳奈
薬剤師 栗田佳奈
たから薬局越谷店
Q1.現在の仕事内容を具体的に教えてください。
クリニック前にある薬局にて医療事務・管理栄養士として勤務しております。医療事務としては、受付で処方箋を受け取り、処方内容を入力することが主なお仕事です。月に1回のレセプト請求、QOL商品や衛生用品の在庫の管理やお薬の納品伝票のチェックなど行っています。管理栄養士としては、食事や栄養に関する相談をお受けしております。お薬の服薬指導までの時間を利用して簡単な質問にお答えしたり、資料をご用意してじっくりお話したりしています。
Q2.トラストファーマシーに入社を決めた理由を教えてください。
地域に身近な管理栄養士になりたいと考え就職活動をしておりました。地域の方々にとって身近に会える管理栄養士になるにはどこがいいのか考え、一次予防から三次予防まで幅広く貢献できる“調剤薬局”という場を希望致しました。実際に店舗で多くの管理栄養士が勤務していること、また在宅にも興味があり、今後在宅の現場で管理栄養士が活躍できる可能性があることも魅力に感じ入社を決意致しました。
Q3.仕事をしていてやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか。
患者様に“ありがとう”と感謝された時です。医療事務として「この前はありがとう。」などと感謝されたときはもちろんですが、入社したばかりで未熟な私が、管理栄養士として患者様の不安を解消できたり、お役に立てたときはとてもやりがいを感じます。
Q4.自分が成長したと感じることはどんな時ですか。
まだまだ自分の事で精一杯で、完璧な仕事もできず、周りの先輩方にたくさん迷惑をかけてしまっています。
Q5.今後の目標があれば教えて下さい
まずは、医療事務としての業務をきちんとこなし、どの店舗でも対応できるようにしていくことです。また管理栄養士としても知識を深め、地域に身近な管理栄養士として健康のプロとして成長し、処方箋がなくても気軽にお立ち寄り頂ける薬局づくりを目指したいです。
Q6.最後に学生の皆さんへ一言お願いします。
私自身数か月前まで学生でしたが、毎日就活や卒論、国家試験など忙しく、不安や辛いこともたくさんありました。しかし今思えば、今までやってきたことに何一つ無駄なことはありませんでした。私は“苦しみ一瞬、悔いは一生”と思い一つ一つ取り組みました。結果は必ずついてきます。身体に気を付けて頑張ってください。いつでも気軽にお越しください。お待ちしております。